漫画

今話題の元やくざの専業主夫が送る任侠コメディー漫画「極主婦道」が面白い

Pocket

どうも、ましむです。今日は、次に来るマンガ大賞3位という帯を見て気になった、「極主婦道」を紹介します。

 あらすじ

背表紙あらすじ

裏社会に伝説を残した最凶ヤクザ、その名も”不死身の龍”。そんな彼がヤクザから足を洗い、選んだ道は、「専業主夫」だった!

アットホーム任侠コメディ、ここに開幕!

表紙からツッコミどころが満載です!

背景には特売日の文字があり、前には強面でガン飛ばしている男がかわいいエプロンをつけ、買い物袋を引っさげています!笑

どうやら、後ろのお店からの買い物帰りでしたね。笑

 ヤクザから主婦というギャップが面白い

ヤクザから足を洗った龍ですが、身なりや口調はヤクザのまんまです。

しかし、毎朝奥さんの弁当作ったり、買い物に行ったり、買い物行ったり、掃除洗濯したり、しっかりと専業主婦ができています。

 全然ヤクザが抜けていない

どういうことかというと、小麦をのことを白い粉といい、

預かった子供と遊ぶのは丁半や、花札、マージャン、などの極道の遊び、

極めつけは、奥さんの誕生日に杯を交わしています。

そのあと、プレゼントで、奥さんが好きなアニメのブルーレイを渡します。

が、すでに持っていたらしく、龍は「けじめぇえ」といいながら指を詰めようとします。

 まとめ

累計75万部突破し、今とても熱い漫画だと思います。

現在3巻まで出ており、1話当たりのページ数も少なく、普段マンガを読まない人にもおすすめです。